じゃがいも植え~2017~

4月9日(日)
カルビー馬鈴薯事業  ジャガイモを植えよう編!           SUPPORTED カルビー株式会社

 

2013年からカルビー株式会社東日本事業本部の社会貢献事業として始まったこの事業も今年で5年目を迎えました。
2012年から石巻の子ども支援団体への助成金「カルビーニコニコ子ども基金」を通じて繋がったご縁ですが、助成を終了した今でも一流企業からこうしてご支援を受けられること。当団体は恵まれていると感じています。

毎年参加してくれる子ども達の顔も久しぶりに見れたのも嬉しかったですが、ジャガイモだけでなく、子どもの成長も嬉しく実感。

2日前までの天気予報は雨マークで、昨年に引き続きお天気が気になるところでしたが、前日には曇りマークにハイ転換!
朝からポツリポツリと降り出した雨も植え付けの時間帯には図ったかの様にあがり、手早く植え付けを終えることができました。

大人も含めて参加者は100名近くになり、子ども達も土に触れて「大きく育て〜」と植物に話しかけながら植え付ける風景はとってもほっこりとさせてもらうことができました。

作業後はカレーライスや地元漁師さんからのホタテ焼きなどみんなで昼食を取り、夏の収穫の際に再開する約束をしてこの会を終わることができました。

収穫までの間、畑を提供して頂いている高橋さんのお手入れにより、芽を出し、根を張り、スクスクと育ってほしいものです。

28年度 ☆クリスマス会☆

よいこのクリスマス会2016
12月23日 天皇誕生日の日 

クリスマス会当日の天気は☀️でして、朝から問い合わせが多数あったので少し予感はあったんですが、70名で想定して準備していたお菓子やチキンやケーキでは足りず…やばい・・・
子どもの数だけで85名orz

嬉しい悲鳴ってこういう事ですね〜(大汗)

ウクレレ体験、ネイル体験、キャンドル作り、松ぼっくりのクラフトワーク、スーパーボールなど各部屋でブースを展開しつつ、ドタバタしているクリスマス会の最中に予想を反して来てくれた子どもたちのために速攻チキンとケーキを発注して取りに行く始末

おかげで15時までの予定でしたが20分ほど押してしまい、保護者の方々には段取りの悪さを露呈してしまいました。

協賛
カルビー株式会社
チキンは黒瀬健介
ビンゴ目玉景品は窪田健二
お菓子は災害ボランティア未来
文房具はつくるプロジェクト

当日のご協力
ウクレレ体験のレレサポ
毎年来てくれるU-PEACE
専修大の大樹と海斗
気づいたら居るレナオさん
オジャガ メイトのゆうじとこずえ
理事の高野っち
事務員の真美ちゃん

当日来れなかったけど
事務員の純ちゃん
東京で孫騙ししている木村ママ

どうにかこうにかですが、たくさんの子ども達の笑顔を作る事が出来ました!
みんなホントにありがとうございます     そして来年もよろしくお願いしま〜す♪

GROWUP2016

GROW UP石巻2016

28年9月18日(日)
天候にはイタズラされてスケートボードブースは残念ながら実施できませんでしたが、何とか盛況で事故もなく終えることができました。

会場を釜会館に移しましたが、とてもコンパクトで目が行き届くと感じたほど。でも、雨の中思っていた以上に子ども達も来てくれて、100人は超えてたんじゃないかと思われます。

昨年はTSUNAGARIさんを経由してネパールと常総市への支援金約240,000円を寄付しまして、ネパールの小学校にもGROW UP石巻の名前を載せて頂けることになっています。

今年は売り上げ金や出店料や寄付金の152,800円を4月に起きた熊本地震への支援という事でBIGUP石巻で行っている活動へ充てさせていただきます。

ただ、今自分が一番気にかけているのが岩手県の水害です。ここで書くことが適当か分かりませんが、書きたくなるほどボランティアの助けを求めており人がほとんど入っていないのが現状です。
石巻からも22日にボラバスが出発しますので1人でも多くの被災された方の助けをお願いします!

8月の初めにポスターを刷る直前…
このイベントを行う事を躊躇するタイミングがありました。石巻や熊本での活動、僕の気力、必要性など、もやもやした気持ちが一杯で心が折れそうにもなりました。周りで支えてくれたメンバーや背中を押してくれた仲間やイベントには来れないけど応援してくれたサポーターや楽しみにしてくれるコスモスの家の子ども達。

この5年間で得た最大の僕の収穫である
『仲間』の大切さを痛感しました。
マジでやってよかったです。
みんなのおかげです。
ありがとうございます。

来年成長してまた会いましょう!!!

ポテチ祭り&収穫編

28年8月7日(日)

第4回カルビーポテチ祭り 協賛:カルビー株式会社

農業体験と食育事業を組み合わせたとっても素敵な活動です!

毎年恒例となっていますが、カルビーでポテチに使う馬鈴薯の種芋を南境の馬っこ山農園へ4月に植え付けを行いました。

高橋 誠志さんが管理をして頂きジャガイモ達がスクスク育ちまして8月7日に収穫!!!
今年は少し小ぶりでしたね。

コスモスの家から目黒旅館のマイクロバスを出してもらったのですが、定員オーバーの為に団体のワゴン車を出して対応する次第

石巻市長の挨拶から始まり、近隣の子ども達も集まり1時間程度であっという間に収穫が終わってしまいました〜

午後からはコスモスの家に場所を移しまして
小平の支援チーム未来さんから武蔵野うどんの提供や収穫したジャガイモを使いU-PEACEさんが手作りポテチのフライを担当

BIGUPに初めて関わるってくれた武庫川女子大やいつも手伝ってくれている専修大山崎ゼミの学生たちなどがコラボしてカキ氷を担当

馬っこ山太鼓の演奏などもありまして

猛暑にも関わらず沢山の人手で沢山の人出に対応する事ができました〜みんなのおかげで大成功!

一番手がかかるイベントなんですが、どうにかこうにか夏休みの山場を越えられましたわwww
次の日は疲れが溜まっていたので、まったりと過ごさせていただきました〜

普段は市販されている形のポテチですが、自分たちで植え、自分たちで収穫して、数種類のフレーバーの中から自分たちで味付けをする。

 

子ども達はみんな終始楽しそうにしてくれて、やっぱり子どもの笑顔は最高ですね〜癒されます。

遠足だよ☆みんな集合~みちのく杜の湖畔公園

28年7月23日(土)

第5回よいこの遠足2016  協賛:カルビー株式会社

今年も行って参りました〜
国立みちのく杜の湖畔公園

参加者55名 スタッフ17名
総勢72名

天候は曇りでしたが、例年に比べると気温が違うだけでこんなにも違うのかっ!って思うほど…楽チ〜ンでした♪

スタンプラリーやBBQなどを楽しみわらすこ広場で遊んだり、カブトムシハウスで昆虫を観察したり夏休み最初のイベントを楽しんでもらえたと思います。

2012年より開始したカルビーニコニコ子ども基金が昨年度で廃止になりましたが、カルビー株式会社の方でよい子の遠足や再来週に行われるポテチ祭りなど、当団体の活動をサポートしていただける事になりました。
4年間継続して続けてきた成果との信頼を認めて頂き叶った事で大変嬉しく思います。

また、この遠足に欠かせないのがサポートメンバー!

立正佼成会葛飾教会の青年部のみんな!
4年前に遠足の発案をしてくれた事もあり
毎年お手伝いしてもらってます。

fenkの万城目さん
春日部のしんちゃん
石巻の遠藤さん
お菓子を提供頂いたマルハン石巻店さん
コバルト観光の佐々木社長
しおりの挿絵東北☆家族の塩坂 佳子さん

竹の子ご飯を差し入れてくれた橋本ママ〜完食!
阿部さん!紫蘇巻き持って行きました〜完食!

いつも日頃から子ども食堂の運営を手伝ってくれている専修大学の山崎ゼミ学生メンバー

そして最後にBIGUPメンバー

この日の子どもたちの笑い声はみなさんのお力のおかげだと思います!ご協力ありがとうございました〜!

 

27年度 ☆クリスマス会☆

よいこのクリスマス会 2015  12月19日(土)
 カルビーニコニコ子ども基金よりの助成事業


5回目の開催! 60名程度のよいこの子ども達が集まってくれました。
 
クリスマスオーナメント制作では松ぼっくりに色を塗ってツリーに付ける飾りを作成。乾かしている間に
スーパーボールすくい・ウクレレ体験・手作りキャンドル
そして、GROW UPの際にも行ったネイルチップワークショップには女の子達が群がる群がる!!
大人気のブースで閉会時間を過ぎても子どもたちは夢中になっていました(笑)

大人30人で対応したけども、子ども達のパワーにあっとうされまくりでした。凄いわホント

最後はみなさんからご支援頂いたお菓子やチキンやクッキーを食べて少し早いクリスマスを満喫しました。

GROWUP石巻

27年9月22日(火・祝日)

GROW UP石巻2015 大盛況御礼でございました!
GROW=育む 『石巻という街』『子ども達』を育もう!
という趣旨で行ったこのイベントですが、毎度この様なイベントを仕掛ける側が一番成長させられるという事態でございます。。

もちろん、石巻の子ども達の眼も新しい魅力的なもの、新しい魅力的な人に出会いキラキラしていて夢の様な一日を過ごす事ができたでしょう!

地震や津波も含めて、こんな経験したくても出来ない!!
コレからも石巻にはBIG UPの仲間だけじゃなくて、素敵な人達が集う場所になるでしょう。いろんな事を吸収して素敵な大人になってほしいと願います!こうして、石巻の子ども達に新しい職業のあり方や文化を見せて上げられたことを嬉しく思います。ホント石巻の子ども達の未来が楽しみでしょうがないです♪

また、参画してくれた人達にとっても思い出に残る貴重な体験になったイベントだと思います。東京から来てくれたキッズダンスの子ども達にも話したんですが、

『地震があって津波があって、大変だった事、つらかった事、一瞬で今までの生活を失った人達が大勢いる中で被災地では悲しい気持ちがあふれました。でもね、それによって被災地ではこうして人と人が出会い決して嫌な事ばっかりが起きている訳じゃない!』

東京から来たキッズダンスの子ども達にとっても被災地に行って踊るだけじゃない気づきをしてもらえたらと願います。

最後に今回のイベントの収益115,407円を
一般社団法人TSUNAGARIへ寄付させて頂きました!
この寄付金は①、②の支援活動へ活用されます。
①4月25日に起きたネパールの学校再建プロジェクト
②茨城県常総市への水害支援活動

遠足だよ☆みんな集合! みちのく杜の湖畔公園

第4回 よいこの遠足2015  
27年8月2日(日)

BIG UP石巻の一大イベントよいこの遠足今年も開催しました。

毎年恒例で国立みちのく杜の湖畔公園におじゃまさせていただきました。

お手伝いさんも含め約120名の大所帯での大移動!

ポテチまつり~じゃがいも収穫編

27年8月9日(日)

カルビー馬鈴薯事業 ポテチ祭り収穫編
2013年から始まったカルビー株式会社とBIG UP石巻との共同食育事業

石巻市開北地区にある馬っこ山農園へ、ポテトチップスでお馴染みのカルビー株式会社が自社のポテトチップスに使用する馬鈴薯トヨシロというジャガイモの品種を今年も4月に植え付けてジャガイモを植えよう編イベントを行い、この8月に実ったジャガイモ君たちを収穫して手作りポテトチップスにして食べましょう!という趣旨のイベントです。

ポテチ祭りの収穫編当日は小雨の中の実施になりましたが、熱中症が心配されるような灼熱の太陽に比べたら降ったりやんだりで本降りにもならず、ちょうどよいお天気で約70名の参加者と順調にジャガイモ君たちを収穫しました。

その後、大街道東のえんじぇるハウスへ場所を変えての手作りポテチ祭りではポテトチップスもおいしく出来上がり東京都小平市から『チームみらい』より昼食で武蔵野うどんが振る舞われ、馬っこ山太鼓の餅まきが行われ参加者の皆さんは大変満足された一日を過ごしたと思います。

『植付け』『収穫』『調理』『食べる』
植物のありがたさや土を触る楽しさを知ることのできるこの企画
来年以降も実施すべきイベントだと確信しました。来年は今年来られなかった方のご参加も是非お待ちしおります☆

じゃがいも植え 途中経過

カルビー馬鈴薯事業in石巻
8月9日に収穫祭&コスモスの家での手作りポテチ祭りの為に4月に植えられたジャガイモくん達

南境の高橋 誠志さんの畑で大切に育ててもらっています。
可愛らしいお花も満開...
とっても立派に育ってます☆
これが枯れだしたら収穫のタイミング

コスモスの家からマイクロバスを出して収穫祭を行います。帰ってきたら手作りポテチを子ども達と食べる。

植え付けして収穫して食べる

今年で3年目になる食育の事業です!

じゃがいも植え

27年4月12日(日)

今日は朝からカルビーさんとジャガイモを植えるイベント!!
コスモスの家からバスを出して南境のジャガイモ畑へ(^_^)/

...

晴天にも恵まれ
子ども達がたくさん集まり一安心
8月は収穫祭とポテチ祭り
ぐんぐん育って大きなイモを
収穫できる日が楽しみ〜♪

26年度 ☆クリスマス会☆

よいこのクリスマス会2014
平成26年12月20日(土)13:00〜16:00
釜会館 石巻市築山3−6−28
カルビーニコニコ子ども基金よりの助成事業

手作りキャンドル作り 北欧映画上映 クリスマスクラフトワーク ウクレレ体験会 スーパーボールすくい

などのブースを多数ご用意してよいこをお待ちしました。

 約70名のこども達や保護者の方々にお越し頂き大盛況に終える事ができました!!

毎年この会にご協力頂いてる方々にこの場を借りて御礼申し上げます。

遠足~みちのく杜の湖畔公園~

26年8月3日() 今年で3回目と行事ですが大好評で今年は予定数60名程度と例年程度と考えておりました。 

 

所が、最終応募者が119名!!倍近くの数となってしまいました!!!!

 

定員に達した時点で締め切るはずでしたが、参加には色々な事情があることを知りました。

「母子家庭でどこにも連れて行ってあげられないので、、、」 「仮設住宅にいるのですが子どもがお友達を作りたいと言っている」等など。。。  29人乗りのマイクロバス3台を予定していたのですが、急遽大型バス2台とマイクロバス1台に変更。

 

カルビー様の助成金でまかなえるはずが倍の応募者の対応に四苦八苦しました。予定していたゲームを中止し景品代を食材費に回すこと。参加記念は子供だけ。等、細かく削ってみましたが、まだまだ資金が不足し困っていました所、オンズコンフィアンス様、マルハン様、地域住民、石巻が大好きなボランティアの皆様、たくさんの善意の寄付やお手伝いにより、実現したイベントでした!

 

大きな怪我もなく子ども達も大満足で終わることができました。

もの凄い暑くってポイントラリーは少し歩かせすぎてしまったかなぁ〜と反省
みんなよくがんばったね~

 

来年もまた会おうね♪♪

雪遊び

石巻にはめずらしいくらいの雪が降りましたぁ~☆子どもたちと雪遊びで~す!

大街道東のトレーラーハウスの裏で雪の山を作ってそり遊び、スキーをしました!

雪だるまも作ったよぉ☆☆☆

25年度 ★クリスマス会★

平成25年 12月22日・23日と2日間にわたりクリスマス会を開催しました。
 
一年目、二年目は大街道地区の児童を対象に釜小学校の体育館で行いましたが、お友達が少ない事や会場までが遠いという事もあり大街道小学校の児童が少ないという事で今年は大街道小学校の体育館で開催を目論みましたが、耐震工事の関係で利用が出来ない状況でしたので7月に新設された上大二会館で開催しました。
この場所は大街道小学校と釜小学校の学区の境目にあるのですが体育館ほどの面積が無いために学区ごと二日間に分けて開催
22日大街道小学校 23日釜小学校  

震災から3回目になる今年のクリスマス会

 22日に行われた大街道小学校の部
38名の児童達が来てくれました!
昨年に引き続き手作りキャンドル・ビンゴ大会等で大盛り上がり!

みんな楽しんでくれたと思います。僕にとってはコレが冬のボーナスwww
懐は寂しいけど心がリッチになります!

23日は釜小学校を対象に68名の児童が参加
予想通りで全校児童の多い釜小学校は椅子が足りなくなるほど
町内会や子供育成会を含めると100名近い人が集まり暖房いらずの熱気!...
 
手作りのキャンドルやビンゴゲームなどであれば地域の子供会でもできるのではないかと思います。
来年こそは子供会との関わり方を密にして引き継ぐことを目標にしていきたいと感じました。
開催にあたりご協力して頂きました皆さんありがとうございました!
 
最後に当日参加してくれたBIG UPメンバーetc
本当にありがとうございました!!
 

夏祭り・盆踊り大会

平成25年818日(日)コスモスの家前駐車場にて開催

 

U-PEACE,長野県の上村学園高等学校インターアクト部の方々20名がボランティアで参加

当日は子供たちの父母である子供育成会の役員が出店を開く為に子供たちの面倒を見ることが出来ないという相談を受けており、当団体の役割としては主に運動会テント、イス、子供の遊び道具、資材の調達等と、子供たちの遊び相手を担当する事になりました。

 

この日は子どもたちと遊ぶ事が支援活動です!

 

夜になりメインイベントの盆踊りが始まるのですが

盆踊りというと、子どもたちの中でも恥ずかしがって踊りの輪に入らない子供も多いことがあるのです。

そこで、ボランティアさん達に積極的に盆踊りに参加してもらうことをお願いしました。

時間がたつにつれてドンドンと踊りの輪が大きくなりました!

最終的には一体感が生まれ近所の猫や犬までも踊りだすような熱気で素晴らしい時間を地域で作ることができました(*^▽^*) 

遠足~みちのく杜の湖畔公園~

平成25年8月3日(土)国営みちのく杜の湖畔公園へ
カルビーニコニコこども基金の助成を利用してBIG UP石巻と葛飾おひさま隊とでの共同でこども支援課外活動     第三回『よいこの遠足』を開催
こども33名、保護者18名、BIG UP石巻5名、おひさま隊19名、マイクロバス3台で75名が参加   午前中はレクレーションとしてポイントラリーを実施
ここ半月ほど雨続きの宮城県でしたが、この日は久しぶりに晴れ模様
天候にも恵まれ、石巻に来てからというものヨッシャと拳を握りつつ俺は晴れ男だと再確認www
それにしても、段取り8分とは良く言ったもんだっ!準備に要する時間と、労力ともにたっぷりと使いました。
おひさま隊のサポートとBIG UPメンバーのチームワークで怪我なく円滑に進める事が出来ました。

みなさんご協力ありがとうございました。こども達にお願いした、よいこのアンケートにもこども達の満足度はかなり高かったようです。
来年も実施したい行事だと感じました。

タイヤ公園 遊び場作り☆

今の子どもたち世代はゲームやパソコンなど選択肢にあふれているように思いこんでいたけども、こういう体験や遊びを知ってもらう場所を大人が増やしていかなければ伝わるものも伝わらない

被災地とか関係なく地元でもこういう子どもとの交流をやってみたいと思える一日でした。

24年クリスマス会

平成24年12月23日(日)

石巻市上第二子ども育成会のクリスマス会に参加して来ました。

裏で様々なイベントがあったようで子ども達の入りは思ったよりも少なかったんだけど、僕の友達も含めて支援してくれたみんなのおかげで来てくれた子ども達にはたくさんの笑顔を作ることが出来たかなって思っています。

 僕たちが企画したキャンドル作りは思っていた以上に好評で、意外な事におばあちゃんやお母さんにキャンドルをプレゼントする子ども達が多くて驚きました。

こういう予想外の事が幸せとかやりがいにつながるし、嬉しくなっちゃうよな~。僕らは見る事が出来ないけど家に帰ってからもちょっとした幸せな時間がこのキャンドルで生まれる事を想像してます。

 子ども達の最高の笑顔が自分達のボーナスです。クリスマスプレゼントのおもちゃや文具はNPOや企業や沢山の方々よりご支援を頂きましたが、この催しはほとんどが石巻市民の地元ボランティアで開催する事が出来ました。

本当の復興とは支援が必要なくなりボランティアがいなくなった時だと思っています。

被災者の方々が自立へ向け一歩ずつ進んでいる印象を受けたクリスマス会でありました。

お金はもらえないけどボランティアは無償ではない!もらえる物や心がたくさんあります。

 

ガーデニング大会

平成24年11月10日(日)

沢山のお花の支援を頂いて1日でこんなに素敵になりました。

大阪からわざわざこのお花を届けてくれる為に車内温度20℃設定で東北に向けて車を走らせた松本さ~ん本当にありがとうございます。

泉岳自然少年の家へ遠足

平成24年10月27日(日)

泉岳少年自然の家に遠足に行ってきました。

泉岳自然少年の家は野外活動施設で団体・家族での利用もでき、周りは自然あふれる山々や木々に囲まれたマイナスイオンたっぷりの場所にあります。

今回の遠足はカルビーニコニコ基金の助成を受けて実施しました。

葛飾の松井さんチーム19名とカルビー株式会社の安藤さんとせんだいみやぎNPOセンターの三浦さんも飛び入り参加!

大街道地区の子供達を連れてカレーライスを作ったり山を散策したりと楽しい一日を過ごして来ました。

BIG UPの三名ではとてもじゃないけど成り立たなかったです。

協賛企業や県外のボランティアや地元のお母さん方の協力が必須だと痛感しました。

ボランティアのみんなの想いがこの場所に詰まっていたように思えます。